絶対に失敗しないとしたらあなたは何をしたいですか?

 

絶対に失敗しないとしたらあなたは何をしたいですか?

 

 

 

こう聞かれた時あなたはなんと答えますか?

 

 

起業してゲストハウスを建てたい、

 

興味のない企業に就職するんではなくて自分自身が好きな服を好きなデザインで販売していきたい、

 

 

旅行業をして他人に旅行先を決めるよりも常に私が旅に出ていたい…など色々出てくると思います。

 

 

 

これがあなたのするべき最善の選択です。周りがするから大学受験、就職….

 

あなたは既に 答え を持っています。

 

あなたの人生をテストに例えた時、答えがわかっているのにワザワザ間違った答えを書こうとしています。

 

なんででしょうか??

 

就活を通して、周りの同い年をみて思ったことがあります。

 

就職がゴールになっているのです。

 

就職することをゴールにするのではなくて本来はなりたい自分になることを会社を通して実現できるのか??考えるべきだと僕は思っています。

 

 

 

でも失敗するかもしれない……

 

日本人に多い考え方です。

 

やってみてダメだった時どう責任をとる??

まだやってもいないことに対して一喜一憂している時間は必要ですか?

 

まずはそんなネガティブな自分と戦うところから始めてみてください。

 

 

本当に簡単なことです。

 

 

単純に私は自分自身の嫌いなところを逆にしていきました。

つまり

 

人見知り→知らない人に喋りかける

頭が悪い→勉強をする

口だけ→行動をする

体が弱い→毎日10キロ走る

 

 

 

自分自身の嫌いなところを逆にしてしまえば

自分自身の好きなところになりました。

 

今では私の長所にもなっています。

 

 

そして大切なことは完璧にできなくても気にしないということです。

 

 

急に今日から私も10キロ走ろうと思ったところでしんどい話です。

 

 

あなたは走るために行動を起こした、

走りきらなくても行動を起こした喜びを感じましょう。

完璧でもない人間が最初から完璧な結果を求めても無理な話です。

 

 

人生は登山です。

 

 

急にエベレストに登っても結果は見えています。

じゃあやる気がでない、3日坊主になってしまう。

この気持ち本当によくわかります。

 

 

私自身もダイエットと称して痩せようと思っても痩せられないことがありました。

私がやる気を維持させる方法としてとっている方法をご紹介します。

 

もしこのまま順調に太り続けた時の姿を想像するのです。

つまり結果の部分に意識を向けてあげるのです。私には身近に太っている父がいます。

想像するのは簡単な話ですよね。

 

あんな出っ張ったお腹になりたくない、スマートでありたい。

私は結果に意識を集中させることでやる気を持続させることができました。

 

つまり努力をする、ベストを尽くすようになったんです。

このやる気を持続させる方法に気づいた時から私の人生は好転し始めました。

心が変われば、態度が変わる。
態度が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、人格が変わる。
人格が変われば、運命が変わる。
運命が変われば、人生が変わる。

 

 

 

友達の誕生日を祝おうと友達が最も喜びそうなシュチュエーションで動画をつくっていたらその動画作りが仕事になりました。

 

そして毎日が楽しくなります。

『明日はどんな1日にしていこうか?』

旅行の計画をたてるときあなたは計画を密にたてますか?

計画を密にたてる理由はその旅行をより良いものにしたいから、ですよね。

なら1日1日にも計画をたててあげてみてください。

より良い1日になることでしょう。

 

 

けどそんな風に計画をたてたらパンクしちゃいますよね。

そんな時は深呼吸をしてあげてください。よく私は

ストレスなさそうだよね〜

っていわれます。それはストレスと感じることがあった時に

深呼吸を意識的にしているからかもしれません。緊張しているときに友達に

深呼吸しよ!

と言われて何も考えずに空気を吸うのと意識して自ら空気を吸うのではだいぶ違います。

毎日を思い描いてみてください。深呼吸を意識的にする、なんてことはあまりないと思います。

 

これは最近流行りの『』に似ている部分かもしれません。

 

意識して気持ちをリセットする時間を取ってあげる、これだけであなたの毎日はストレスから少し離れることができます

この意識して物事をするということを私は最も大切にしています。

 

子供の時夢中になれていて何故今は夢中になることができないのか。

それは子供の時は『現在』という時間軸でしか生きていなかったからだと思います。

 

今生きているから目の前にある物事すべてに興味がでる。

目の前にいるアリの行列を眺める。

 

ダンゴムシを丸まらせて遊ぶ。

 

しかし年を重ねるにつれて色々な過去や未来を背負って生きて行くことになり

 

現在』に生きていながらも『過去』や『未来』に縛られてしまっているのです。純粋に目の前の出来事に対して『感動』や『楽しみ』を感じなくなっているのです。

だから意識して『現在』を生きていくことが私は大事だと思います。

人生は選択の連続、って言葉をよく聞きます。大きな人生を生きたいと思うのなら大きな選択をする必要があると思います。

だから意識してあなた自身の人生を歩いてほしいと思うのです。

私は大学生です。まだ20年しか生きていません。何も成功したものを掴んでいるとは思いません、

ただ同じ大学生が好きなことを押し殺してバイトに時間を費やしているのが勿体ないと思います。

ほしいこと、やりたいことがあるからお金を貯めている、

私もお金を100万円近く貯めました。

しかしやりたいことはお金がなくても工夫で夢を実現する方法を考えればなんとかなることがあります。

 

ゲストハウスを大学生の内にやりたいと思って

お金を貯めていましたが同じようにゲストハウスを開きたい友達に力を貸すことで

 

私の夢は叶いました。

 

自分1人の力で全てをしなくてもいいのです。

 

自分自身ができることにベストを尽くしていれば必ずチャンスは訪れます。

私は『人事を尽くして天命を待つ』という言葉が大好きです。ベストを尽くしたのならその結果にクヨクヨしないことです。

 

仮にベストを尽くせなかったのならそれは自分への甘さがあるということです。

 

自分の嫌いなところをノートに書いてください。

その逆のことをすれば……..

 

 

長所になりますよね?

 

行動すること、決心することはあなたにしかできません。

 

 

答えがあるのなら

 

 

それに向かって努力を積み重ねてください。

 

 

 

それが人生における最良の選択だと私は信じています。

 

[ad#jun]

1 Comment

まっさん

心に響く記事をありがとうございます。日頃潜在的に思っていたことが文章を通じて再認識でき、周りの”常識”という空気に流されない、今までとは違う固い意識が根付いた様な感じがします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。