【イタリア】ミラノの大人気!ルイーニのパンツェロッティ!

イタリア・ミラノで毎日長蛇の列をなす名店“Luini(ルイーニ)”。

「ミラノを訪れたら食べない人はいない」とまで言われる“Luini(ルイーニ)”の揚げピザ“Panzerotti(パンツェロッティ)”を紹介します。

[ad#jun]

長蛇の行列!超有名店“Luini(ルイーニ)”の“Panzerotti(パンツェロッティ)”!

Panzerotti

Luini(ルイーニ)”は、ミラノのドゥオモから3分ほど歩いた所にあります。

毎日途切れることの無い長蛇の列が特徴で、待つことが嫌いなイタリア人もしっかり並ぶ大人気のお店です。

そんな彼らのお目当ては、揚げピザ“Panzerotti (パンツェロッティ)”。

パンツェロッティは、1888年、南イタリア・プーリア地方で始まった郷土料理で、約50年前にミラノにやってきました。

本場イタリアのピザ生地に、トマトやハム、チーズを半月型に包み込み、高温で揚げたパンツェロッティは、瞬く間にミラネーゼの間で広がり、大人気の絶品になりました。

 

1個2.50€(325円)とお手軽なルイーニのパンツェロッティは、ショッピングや観光の合間に食べられると地元の人にも観光客にも愛されています。

 

一見長蛇の列ですが、回転率が異常に早く、私も並んでから10分ほどでパンツェロッティにありつけました。

機会があれば、店員さんの動きに注目してください。

鍛え抜かれた無駄の無い動きを見ることができます!

 

入り口は2つあり、どちらに並んでも購入することができます。

[ad#jun]

ルイーニ・パンツェロッティの絶品メニュー!

ルイーニのパンツェロッティの人気を聞きつけた他の店も、こぞってパンツェロッティ販売を始めましたが、どの店もルイーニには勝てず、今ではルイーニ一人勝ち状態です。

そんなルイーニの絶品パンツェロッティには、トマトやチーズを挟むもの以外に、チョコやピスタチオを挟むデザートのものもあります。

昼食にも、食後のおやつにもピッタリの料理です!

 

ちなみに、僕が食べたオススメのパンツェロッティは、トマトソースとモッツァレラチーズが入ったものです。

本場イタリアでしか味わえない郷土料理なので、ミラノを訪れた際は、ぜひ立ち寄ってくださいね!

[ad#jun]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。