【ベルギービール】デュベル(Duvel)の味・種類・特徴・歴史!

何百もの種類があるといわれているベルギービール。

その中でも、“世界一魔性を秘めたビール”と称されるデュベル(Duvel)ビール。

今回は、ベルギーのディナンにあるモルトガット醸造所で作られるデュベル(Duvel)についてご紹介します!

[ad#jun]

【ベルギービール】デュベル(Duvel)の味・種類・特徴・歴史

デュベルは(Duvel)、“世界一魔性を秘めたビール”とも称されるゴールデン・エールの最高峰のビールで、全世界で人気を誇っています。

duvel

デュベル(Duvel)の歴史!

デュベルは現在、デュベル・モルトガットというベルギーのビール醸造メーカーで作られています。

このデュベル社の前身となったモルトガット醸造所は、1871年にベルギー北部のブレーンドンク村で設立されました。

創業者の息子・アルバートがビールの醸造技術を求め、イギリス似渡り、スコットランドで理想としていたビール酵母を手に入れ帰郷、英国風エールの醸造を始めました。

そして、モルトガット醸造所が、第一次世界大戦の終結を記念して、“ヴィクトリー・エール”というダーク・エールを醸造しました。

 

このダーク・エールを近所の靴屋ヴァン・デ・ワウワーが試飲会で「このビールはまさに悪魔だ(nen echten duvel)」と表現したことがきっかけで“Duvel(悪魔)”という名前がつきました。

[ad#jun]

デュベル(Duvel)の味・種類!

ベルギービールを世界に紹介したマイケル・ジャクソンは、デュベルをゴールデン・エールの中でも、高アルコールのストロング・ゴールデンエールと分類しています。

アルコール度数は8.5%で、綺麗な淡い金色です。

決めが細かい泡と、すっきりしたのどごしが楽しめるビールです。

 

醸造方法にもこだわりがあり、瓶詰め後、摂氏24度の貯蔵庫で10日間貯蔵し、さらに5〜6度の冷蔵庫で6週間寝かします。

そして、約2ヶ月の二時発行期間を経て出荷します。

duvel1

 

ベルギーを訪れたい際には、“悪魔のようだ”と称されるゴールデン・エール・“デュベル”を是非お楽しみください!

[ad#jun]

ピックアップ記事

  1. プロフィール
  2. テロに遭遇したら…すぐにできる生き残るためのテロ対策をまとめた
  3. 【旅人必見】過酷な【アメリカ横断】に挑む方に教える最強の荷物のすゝめ
  4. 僕がおススメするチケット【アメリカ横断】する時の航空券の取り方
  5. インドにて1週間で必殺技の”不浄の左手”を取得した話聞きたい??

関連記事

  1. Foreign

    【フィンランド】海外旅行・留学予定の人必見!キャッシュカードは使えるの?

    旅行先・留学先での買い物に欠かせないのがキャッシュカード。今回…

  2. Foreign

    【トルコ】カイセリ空港からカッパドキアへの行き方

    トルコで最も有名な世界遺産の一つでもある『カッパドキア』。今回…

  3. Foreign

    【イタリア】ミラノの大人気!ルイーニのパンツェロッティ!

    イタリア・ミラノで毎日長蛇の列をなす名店“Luini(ルイーニ)”。…

  4. Foreign

    トルコへ行くならボズジャ島へ!オススメのトルコの隠れ家

    北エーゲ海に浮かんでいる「ボズジャ島」は別名”夢のリゾート地”とも呼ば…

  5. Foreign

    カッパドキアの治安情報-カッパドキアに訪れてみて

    カッパドキアの治安に不安がある人は意外に多いのではないのでしょうか?…

  6. Foreign

    【ベルギービール】Westvleteren(ウェストフレテレン)の特徴・種類・歴史・味

    何百種類ものビールがあるといわれているベルギービール。その中で…

  1. ワイン

    【ワイン】フランス・ワインの格付け!3分で分かる”AOC”…
  2. Daiary

    起業するか、就職するか-2つとも経験した僕の起業/就職経験談
  3. Foreign

    トルコの基本情報・トルコの治安情報
  4. Daiary

    インドで日本人(僕)が騙された話をしようと思う
  5. Profile

    プロフィール
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。