インドでダイエット。ライザップに行くより確実に痩せる予定です。

大学4年生にもなると高校時代に蓄えた筋肉という名の貯金が全くなくなり”ビール腹”が出現します。僕も”ビール腹”が出現してきたのでそろそろダイエットをしたいなとずーーーーーーーーーっと考えていました。ダイエットっぽいのを繰り返しても忍耐力が続かず、すぐに諦めてきました。

 

その諦めにある大きな理由は

 

日本はご飯が美味しすぎる問題があります。

 

ライザップでは糖質を制限して、その上で筋トレをして痩せていくらしいのですが筋トレなんてキツイこと嫌いです。

だけどご飯は大好きでよく食べてしまいます。

だからライザップに通わずとも痩せる方法を考えました。

 

ここで大前研一さんの名言を引用します。

 

人間が変わる方法は三つしかない。

ひとつめは時間配分を変えること、
二つめは住む場所を変えること、
三つめはつきあう人を変えることだ。

最も無意味なのが〝決意を新たにすること〟である。
決意だけでは何も変わらない。

ここに挙げられた三つの方法はどれも、自分の内面を変えようとするのではなく、外の環境を変えようとするものです。

「スケジュール」「場所」「人間関係」の見直しが大切であるとする一方で、一般的に自分の中からモチベーションを変革する必要が説かれるときにまず言われる「決意を新たにすること」が最も無意味だときっぱり断じています。

本当に生産力とモチベーションを高めようとするなら、中から変えようとするより、自分の外に目を向ける必要があるのです。

 

つまりダイエットをするんだと決意を新たにすることほど無駄なことはないということです。

 

 

時間配分、住む場所、付き合う人を変える=インドに住む

 

この方程式が僕の頭に鳴り響いたのでインドにいます。よく”フットワークが軽いっ”て言い張る人がいますよね。

 

俺を超えてみろオォォォ!!!

 

僕の前世はきっと足軽です。

 

世界広しといえど、インドに住んで太って帰ってきたツワモノの日本人を知らないので必ずこの目標を達成したいと思います。

現在の体重は70キロ

体脂肪は16%

13514406_861259100663430_1183067751_n

帰国するときにどんな体になっているのか楽しみです!!

せっかくのインドなのでヨガのインストラクターの資格取る勢いでやってこようと思います。

 

目指せ!!インドで生活してるだけで激やせ!!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。