秘境が大好きな僕が旅で重宝してる旅グッズ○選

秘境が大好きな僕が旅で重宝してる旅グッズ○選

長期間の旅にどんな荷物を持っていいのかわかりませんよね。僕も初めて海外に旅行に行った時に何を持っていいかわからなかったのでとりあえずリュックに詰め込んで行ったのを覚えています。

今回は大学4年間毎年10〜20回程度、海外に行っていたので秘境に行く僕がオススメする役に立つ旅グッズを紹介できればと思います。

 

ネックピロー

これは外せません。

僕はよくバス移動を行います。

海外の秘境は基本、近場まで飛行機→バス(何十時間)→タクシーのパターンか

近場まで飛行機→鉄道(何十時間)→タクシーの2パターンです笑

 

このバスと鉄道の時間が結構体にこたえるんです。

そんな時に気持ち楽にしてくれるのがネックピローです。

僕は最長で56時間ほどインドの鉄道にいたことがありますが、この枕がなければきっと息絶えていた気がします笑

他にもホテルでシーツや枕が汚い場合ホテルの枕を放り投げて、この枕を置いて寝れば完璧です。僕の泊まるホステルは基本汚いので枕やシーツをぶん投げてこれで寝ています。

ショップに行く

トラベルシーツ

このトラベルシーツは本当にお世話になっています。先程言ったように安心の置けないベッドのシーツの上にこのシーツを置いて寝る、夜行バスが寒い時にくるまるなどができます。

シーツと言っても”薄い寝袋”と捉えてください。世界中に冷房が効きすぎている環境がそこらにあるのでこの薄い寝袋は役に立ちます。

海外の冷房効きすぎてるバス問題は、きっと世界中の旅人を苦しめている問題の一つです。

通常の寝袋は大きく荷物になりますがこれは小さくて軽いので旅にもってこいです!

ショップに行く

トイレットペーパー

トイレットペーパーは僕は荷物に2ロールは必ず入れて旅に出ます。

というのも一度、ジャングルで野糞をした後、葉っぱでお尻を拭いた時にものすごい勢いでお尻を切りつけてしまって、その後歩くのが辛くなった経験があるからです。

お尻は人間の肌の中でもデリケートな部分ですので、葉っぱはいけませんwwww

それからダブルのトイレットペーパーを芯を抜いて持って行くようにしています。

トイレットペーパーを持っていると、野糞をする時以外にも、寒いときに脇に挟む、傷ができた時に上から貼り付ける、漏れた時におしっこを染み込ませて捨てて行くなどアイディア次第で何にでもできます!

是非トイレットペーパーはせめて1ロールは持っていきましょう!!

アイマスク

アイマスクは秘境に行く予定のある方は必須です。

例えば長距離移動を終えてすぐにまた移動するのが秘境の常です。そんな時に余計な光をカットして寝るだけで体の疲れが段違いに取れていることに最近気付いてから旅のお供にこの子はかかせません。

ただし欠点があります。

熟睡をしてしまうので、荷物への注意がなくなってしまうことです。

正直旅人でアイマスクをしていると無防備なので荷物を取ってくれと言っているようなものですのでアイマスクをつける環境には気をつけましょう!!

▼ショップに行く

サプリメント

旅に出て体調を崩す人の多くは普段とっている栄養と比べて栄養が著しく欠けているからです。男3人、インドのガンジス川に飛び込みましたが僕は栄養ばっちりだったので吐き気も下痢もなかったです。

栄養をしっかりとっているという思い込みがあったので体内の免疫ができていたと信じています。笑

僕は特に辛いものが全く食べれないのに辛いものしかない村に滞在した時はこのサプリメントだけで生活していました。笑

サプリメント食べておけば1ヶ月余裕で生きていけるので心配性の方は是非どうぞ!

ショップに行く

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーはもうみんな持ってますよね。

僕もたくさん持ってます。ただ旅してる時って僕の場合、雨に濡れるのどうでもよくなっちゃうんです。それでリュックの中にあったモバイルバッテリーが死んで、携帯が使えなくなって道で迷って悲しんだ記憶があります。

モバイルバッテリーは防水であることがお勧めです。頑丈であることで心の健康を保てます。笑

▼ショップに行く

折りたたみバッグ 防水機能あり 25L

サブバッグは必ず荷物の中に忍ばせておきましょう。例えば長距離列車に乗った時にいちいちメインバッグから飲み物やお菓子を取り出すのは面倒です。サブバッグにお菓子やご飯、その他電子機器を詰めておくと楽に旅ができます。

折りたたみバッグはあまり容量がないように思われがちですがこのリュックは結構膨らんでくれます。

51EuK2SOpoL

折りたたみリュックはこれ一択です。

▼ショップに行く

蚊に吸われたら”チュー”ってするやつ

これは重宝できます。蚊に刺された時、旅で食生活が荒れてニキビができた時、変な膿ができた時….

全てに”チュー”ってできます。

この軽いやつ一本持っているだけでだいぶ心救われるので是非携帯してあげてください。秘境には変な腫れ物がつきものです。笑

僕は完全防備をしてもヒルがどこかから侵入する謎が掴めなかったので、これを買いました笑

▼ショップに行く

折り紙

これは日本人にとって完璧なコミュニケーションツールです。英語でコミュニケーションが取れない時、これで何かを作ればどの地域でも友達になることができます。

僕の場合はメモに普段使って、ホステルで英語が喋れない人がいたらメモで使っていた折り紙を使ってコミュニケーションをとります。

想像してください。

英語が喋れなくて一人、部屋の会話に参加できていなかった人を熱狂の渦に飛び込ませることができる日本の伝統、折り紙。

これがあるだけで日本人でよかったなーと思います。

▼ショップへ行く

折りたためる水筒

僕はどこまでお金を使わずで節約できるか、というのを命題に旅しています。極力いらないところにお金をかけず、パーっとした時に全額つぎ込むタイプです。

宿代など大きなところはもちろんの事、水代もケチります。

海外では日本と違って蛇口の水から飲むことができません、じゃあどこから水を取ってくるのか??

 

銀行や不動産などに置いてあるミネラルウォーターサーバーを探す旅をします。

どんな途上国でも大きな銀行にはサーバーを置いているところが多いので水を汲みに行きます。それを10回ぐらいすれば夜にビールが飲めるのではないでしょうか?!

するしかないでしょう、いやせねばならないのです!!!

この折りたたみ水筒は2リットル入るのでありがたいです。かなり丈夫で適当に使っても壊れることはなかったです。

ショップへ行く

あの4つの差込があるやつ

これは変換プラグを持っている前提ですよ!!

宿でたこ足配線とか持ってきてくれる人結構いるんです。ただ結局持ってきた人が大量に使って自分には1つの差込口ってこと結構あるんですよね!

そんな時にこの子がいるとだいぶ助かります。4つあれば携帯、モバイルチャージャー、タブレット…..あとなんか差し込めます。

意外と持っておくとだいぶ助かるアイテムです。

▼ショップへ行く

 

 

 

また役に立ったな〜って思うアイテムがあればどんどん追加していきます!!最終100ぐらいまで行ければいいな〜〜〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。