ドイツ語:関係代名詞

ドイツ語:関係代名詞

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-4-35-04

1.ドイツ語:  定関係代名詞の格変化

複数
1格 der die das die
2格 dessen deren dessen deren
3格 dem der dem denen
4格 den die das die

 

Der student,[     ]ich morgen besuche,heißt Peter

先行詞は直前のder Studentだから関係代名詞はder,dessen,dem,denのどれかになる。そしてそのどれかになるかは関係代名詞が関係文の中でどんな役割を果たしているのかで決められている。

ここでは文中にichがあることからこれが主語なので1格のderが候補から消える。besuchenは他動詞で4格の目的語を必要とするから関係代名詞は4格のdenになる

確認問題

Q:Der Student,[        ]ich schreibe,heißt peter

A:Der Student, dem ich schreibe,heißt peter

 

ドイツ語:不定関係代名詞

werは人を表す、wasは物を表す

1格 wer was
2格 wessen
3格 wem
4格 wen was

 

 

Wer blumen und Tiere liebt,hat ein warmes Herz

花屋動物を愛する人は心が温かい

ドイツ語:関係副詞

先行詞が場所や時を表す場合、関係副詞のwoを使うことができる。これは前置詞+関係代名詞の代わりと考えればいい

Die Stadt,wo ich wohne ,liegt am See

私が住んでいる町は湖のほとりにあります

関係代名詞を使って表現すると

Die Stadt,in der ich wohne ,liegt am See

になる

 

Im juni,wo die Rosen blühen,werde ich ihn heiraten

バラの咲く6月に私は彼と結婚します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。