屋久島に行く最安値ルートは??屋久島への最安値ルートを実際に検証してみた!!

初めまして!じゅんのすけ(@funtasticbabyy)です!

屋久島ってなんとなく行きたいな〜って思って屋久島への値段を調べると今時、海外旅行よりも断然高くついて敬遠しがちになってしまうんですよね。

僕も屋久島に行こうと思って、値段を調べて、愕然として1年ぐらい行きたいけど値段がなーと考えながらゴロゴロする生活を送っていました

その後、国家資格である「旅行業取扱管理者」の資格を手に入れ、晴れて旅行に関するプロになった僕は「僕だからこそ提案できる旅」を屋久島に行きたいなーと考えているあなたにお届けいたします

今回は僕が屋久島に行った時に、徹底的に調べそして誰でも再現可能な「屋久島への最安値ルート」をご案内します!

まずは屋久島に行きたくなる前情報を中心にご紹介いたします

全力で屋久島を頼めるように導きます!

屋久島へいく最安値情報はこのページの最後らへんに記入しています!

すぐに情報が欲しい方は飛んで行ってください

 

屋久島の魅力

屋久島の魅力は僕が体験した限り

・樹齢3000年を越す縄文杉がある

関連画像

・映画『もののけ姫』のシシ神の森のモデルになった「白谷雲水峡」があること

「白谷雲水峡」の画像検索結果

・古の山岳信仰が今も息づいている神秘の島で世界遺産「屋久島」

「信仰 屋久島」の画像検索結果

・切り株がハート型の空洞になった「ウィルソン株」

「ウィルソン株」の画像検索結果

・オーナー夫婦が優しいおすすめの屋久島にあるゲストハウス

「ペンションブルードロップ」の画像検索結果

・生物の多様性を感じられるダイビングやシュノーケルが楽しめる屋久島

関連画像

かなーと思います

緑におおわれた太古から続く森に入れば、自然の生命力と神秘を感じずにはいられません

綺麗な海に囲まれた屋久島に集う可愛い生物たち….

屋久島に行きたくなってきましたか??屋久島にはまだまだ魅力がたくさんです!

それではまず向かう場所、屋久島の場所からおさらいです

 

屋久島の場所・屋久島の概要

屋久島の場所は正確に伝えると

屋久島(やくしま)は、鹿児島県の大隅半島佐多岬南南西約60kmの海上に位置する島です

屋久島の位置をざっくり伝えると

屋久島は鹿児島県の下側、種子島の左側にある日本で7番目の面積の島です。五角形に近い島で、淡路島よりもやや小さい面積約504㎢の島になります。

屋久島は島の90%が森林で形成されています。

屋久島は多くの固有種や絶滅の恐れのある動植物、特異な生態系と優れた自然景観を有していることからユネスコの世界遺産にも登録されています。

屋久島の世界自然遺産登録地域を見ると、こんな感じになります

ちなみに屋久杉の位置はここら辺です

屋久島の真ん中あたりに縄文杉があります

僕が縄文杉にたどり着いた時の時間は往復、だいたい10時間ぐらいかかった記憶があります

屋久島に行く=登山になるので、登山の用意をせずに半袖、短パン、リュックサックで挑む、僕のようなことはしないでください笑

屋久島の天候

このブログを書いている時、パッと屋久島の天候をググった時点での屋久島の天候になります(5月)

注目して欲しいのは、この屋久島の「降水確率」です

常に降水確率30%-40%を保つような島は珍しく、有名な女流作家の林芙美子氏が、その著書「浮雲」のなかで「ひと月に35日雨が降る」と述べています

実際に屋久島に1週間ほど滞在していましたが、雨が降るのが当たり前です。

なので登山をする足元は常に湿っています。

 

2月に僕はビーサンで登山をしていたのですが、久しぶりにビーサンで歩くのシンドイなーと思った登山でした笑

詳しい屋久島の降水量をお伝えすると、

屋久島空港に併設される観測所のデータでは平均年間降水雨量は4,477mmになります

これは東京の平均年間降水量が1528.8mmなので、約3倍の量の雨が屋久島に降り注いでいます

空港に併設された場所で東京の約3倍の降水量になるので、当然屋久島の中央部にある山岳部ではもっと雨が降っています。

ですので屋久島に行く場合は、雨対策をしていくのが必須です!

僕の雨対策のオススメは靴ですね、靴が大事です!雨が降るといっても、屋久島では土砂降りは珍しくパラパラとした雨の方が割合大きいです

屋久島=ほぼパラパラの雨」と覚えて頂ければ嬉しいです

屋久島に伝わる伝説

「原始の森 もののけ姫」の画像検索結果

屋久島は至る所山の島で、山で働く人は毎月15日をヤマイエの日として、この日は山仕事を休み山へ立ち入らない。
なぜなら、この日は神々が行列を作り山を見て歩く日で、人が立ち入るのを極度に嫌われるからである。
ある不心得者がこの掟を守らず山へ登ったところ、白鹿に乗られた神様が通りかかり、まわりを警護していた野鹿が
角で突きかかって、不心得者はその場に倒れ、あくる日村人が探すと谷底で死んでいたそうだ。
また、この日に山に入ると神隠しにあうともいう。

下野敏見著「屋久島の民話」より引用

これは屋久島に伝わる1つの伝説です。まだまだ山岳信仰など深い伝説が屋久島には残っており、図書館などで調べてから追記していきます!

屋久島旅行おすすめシーズン・おすすめの屋久島探索ルート

「屋久島」

ここでは屋久島旅行おすすめのシーズン・僕が実際に歩いてよかったと感じた屋久島の探索ルートを説明できればいいなーと思います!

屋久島のおすすめの旅行シーズンはいつなのかという質問に対して、

最適な答えは「屋久島を探索するルートによりけり」かなと思っています

季節ごと屋久島は魅力を変えてくれるので、自分好みの条件を見つけていただけると嬉しいです

ただし、宮之浦岳は九州で一番高い山で冬の期間は熟練した登山家でも手強い山になります

なのでここでは屋久島に行くおすすめのシーズンを有名な屋久島探索ルートごとに説明して行きます

また登山路自体は平坦なトロッコ道が多いとはいえ、縄文杉にたどりつくまではだいたい11時間かかります

気軽にきて途中でリタイヤする人がいるのも事実なので屋久島へ行きたい方は準備をして行ってくださいね

 

屋久島おすすめシーズン・屋久島探索ルート春編(3月-5月)

屋久島

3月の屋久島の天気・混雑状況

3月の平均気温は14.2度です

3月の屋久島は冬から春に移り変わる空気を楽しむことができます

春に移り変わっている途中なので屋久島の山々の山頂付近はまだまだ寒いです

標高1000m前後の場所で氷点下前後、暖かい日であれば15度前後と振れ幅が大きいので3月に屋久島に行かれる方はどちらの気温にも対応できる服装が好ましいと思います

屋久島の3月は早春の雰囲気が漂い、僕的には一番登山するのに気持ちのよい季節なのかなと思っています

3月の屋久島は新緑の清々しい空気感、そして春のゆっくりとした暖かみを感じたい方向けだと思います

3月の屋久島は”平成29年度屋久島主要山岳部利用動向調査について”によると1年の中で4番目の入山者数になります

縄文杉方面:7957人

宮之浦方面:974人

3月は春休みがあるので、家族旅行、大学生の旅行、卒業旅行など被るため1年の中でも賑わっている部類に入ります

4月の屋久島の天気・混雑状況

4月の平均気温は17.6度です

4月になると新緑感も増して、気温も上昇して晴れが覗くとテンションが上がります

しかし同時に春は局地的に大雨が降る季節です

大雨によって川が増水して登山道が通れなくなるのでここら辺は天候の運次第です

4月の屋久島は”平成29年度屋久島主要山岳部利用動向調査について”によると1年の中で6番目の入山者数になります

多くても一日に200人程度、少なければ100人を下まわる日もありそうです

縄文杉方面:5798人

宮之浦方面:1473人

日照時間も伸びるので、時間的に慌てることもなくゆっくりと過ごすことが可能です

4月は生物の動きも活発になるのでアニマルウォッチングも最適の時期です

そこで屋久島にある「西部林道コース」コースに行かれるのがおすすめです

西部林道コースは照葉樹林が四季を通じて青々と輝き、世界自然遺産地域に指定されているエリアです

ここにはハイキングコースなど設定されていないので、探検気分でハイキングを楽しめます

西部林道コースは体力に自信のない方も十分に楽しむことができるツアーです

5月の屋久島の天気・混雑状況

5月の平均気温は20.5度です

5月はダントツで屋久島への旅行者が増える時期になります、ゴールデンウィークの影響ですかね

5月の屋久島は”平成29年度屋久島主要山岳部利用動向調査について”によると1年の中で1番目の入山者数になります

縄文杉方面:9712人

宮之浦方面:3258人

5月に屋久島に旅行を計画されている方は、なるべく早く飛行機、宿、レンタカーは手配しておくといいかもしれません

航空券の予約は半年前ぐらいにしておくぐらいの余裕がいいなーと個人的には思っています

ただゴールデンウイークに観光客が増えますが、ゴールデンウイークを外せば人も少なめになっていくので、梅雨入り前に訪れてあげられれば楽しい時間を屋久島で過ごせられると思います

屋久島おすすめシーズン・屋久島探索ルート梅雨編(6月-7月)

「屋久島 梅雨」の画像検索結果

6月の屋久島の天気・混雑状況

屋久島平均気温・・・6月:23.5℃

6月に屋久島を訪れる方は大雨の日に当たる準備が必ず必要です

6月の屋久島は梅雨本番です

6月中旬–下旬になると屋久島にある登山バスやタクシーすら運行中止になります

年中雨の振り続ける屋久島ですが、6月は毎日降る+土砂降りになるイメージで頂ければと思います

大雨になると川が増水して、プランが全て崩れることになると思います

大雨でも大丈夫なようにプランを組むことが梅雨時期の屋久島旅の醍醐味です

行きは川が増水していなくて渡れても、帰り道に土砂降りに会うと帰ってこれなくなります

僕は一度調子に乗って「午後から土砂降り予報でもいけるやろ」って調子こいたら帰ってこれなくて友達と「どうするんやこれ?」って増水した川をみて絶望した記憶があります

6月の屋久島は”平成29年度屋久島主要山岳部利用動向調査について”によると1年の中で9番目の入山者数になります

縄文杉方面:3454人

宮之浦方面:950人

 

7月の屋久島の天気・混雑状況

屋久島平均気温・・・7月:26.6℃

7月の前半は梅雨の影響が残る前半と梅雨が開けた後半で屋久島の天気の様子はガラリと変わります

7月後半は快晴の日が多くなります

この後半の時期が夏休みと被るため徐々に観光客が増えていきます

7月の屋久島は”平成29年度屋久島主要山岳部利用動向調査について”によると1年の中で3番目の入山者数になります

この時期になると半袖のシャツ一枚で歩くことができるぐらいの南国の天気になりますので、登山ビギナーの方に向いている気候です

静かな中で登山を屋久島で体験したい方はずらした方がいいシーズンと言えます

南国の気候のため、シュノーケル、ダイビング、カヤックと水系のアクティビティが面白くなって行きます

屋久島おすすめシーズン・屋久島探索ルート夏編(8月-9月)

「屋久島 夏」の画像検索結果

8月/9月の屋久島の天気・混雑状況

屋久島平均気温・・・8月:26.9℃、9月:25.1℃、

8月/9月は梅雨が明けると晴れる日が増えてきますが、それと同時に台風が南から襲来してくる季節になります

1年の中でも晴天が続き、雨の最も少ない月々です

日中の最高気温が31度ですが、森の中に入ってしまえば20度前後になります

屋久島旅行の1週間前ぐらいから天候のチェックをして行きましょう

8月から9月の屋久島は南国気候で、暖かいです

”平成29年度屋久島主要山岳部利用動向調査について”によると8月は1年の中で2番目の入山者数になります

縄文杉方面:9432人

宮之浦方面:1286人

”平成29年度屋久島主要山岳部利用動向調査について”によると9月は1年の中で5番目の入山者数になります

縄文杉方面:6472人

宮之浦方面:933人

人数的には9月は落ち着いて行きます

屋久島旅行を考えていて、登山初心者の方はこの季節がおすすめです

屋久島おすすめシーズン・屋久島探索ルート秋編(10月-11月)

「屋久島 紅葉」の画像検索結果

10月/11月の屋久島の天気・混雑状況

屋久島平均気温・・・10月:21.6℃、11月:17.7℃

秋は屋久島の気温が下がり、トレッキングをしやすくなる季節になります

ただし屋久島の日照時間も短くなっていくのでライト系の装備は必須になります

屋久島の夜は夜長で楽しいですよ〜

また10月-11月は徐々に屋久島の気温が下がって行きます

防寒対策も必須です

10月から海水浴ができなくなる日が多くなります

マリンスポーツはそろそろクローズされていくので注意が必要です

”平成29年度屋久島主要山岳部利用動向調査について”によると10月は1年の中で7番目の入山者数になります

縄文杉方面:5823人

宮之浦方面:1012人

11月中旬-になると屋久島に紅葉の季節が訪れます

この季節の屋久島は一瞬で過ぎ去ります

11月以降は上級者向けの登山シーズンになるので登山に自信のない方は10月までに屋久島訪問を済ましておくのがベターです

 

”平成29年度屋久島主要山岳部利用動向調査について”によると11月は1年の中で8番目の入山者数になります

縄文杉方面:5336人

宮之浦方面:1287人

屋久島おすすめシーズン・屋久島探索ルート冬編(12月-2月)

「屋久島 冬」の画像検索結果

12月/1月/2月の屋久島の天気・混雑状況

屋久島の平均気温・・・12月:13.4℃、1月:11.4℃、2月:11.7℃

本州に比べて暖かいですがそれでも寒くなります

マリンスポーツは装備があれば可能な場合もあります

秋までは沢山訪れていた観光客も少なくなり、町も森も静かになる屋久島を感じることができます

屋久島には実は温泉があり、そんな情緒を楽しむ2度目以降いく方におすすめかもしれません

”平成29年度屋久島主要山岳部利用動向調査について”によると12月は1年の中で10番目の入山者数になります

縄文杉方面:1749人

宮之浦方面:169人

1月-2月は宮之浦岳で最低気温が-3℃、縄文杉で1℃ほどまで下がります

縄文杉近くでも1m以上積雪が起きることもあり、冬本番を迎えます

”平成29年度屋久島主要山岳部利用動向調査について”によると1月は1年の中で12番目の入山者数になります

縄文杉方面:747人

宮之浦方面:91人

”平成29年度屋久島主要山岳部利用動向調査について”によると2月は1年の中で11番目の入山者数になります

縄文杉方面:1266人

宮之浦方面:26人

 

屋久島へ最安値で行く行き方

屋久島へ行きたい!と考えている方にとって、一番ネックなのが屋久島までの交通費

例えば、JTBの公式サイトで東京発屋久島のツアーを検索すると、最低でも5万円代からの値段設定になっています

5万もあれば海外旅行にいけるので、これでは海外旅行に行ってしまいますよね

屋久島へいける格安の道として、必ず使用しなくてはならないのが鹿児島→屋久島のフェリーになります

片道4時間程度かかりますが、往復8900円で鹿児島→屋久島にいけます

 

つまり最低でも8900円+αが屋久島への交通費の計算の仕方になります

LCCなどで、定期的に東京→鹿児島間のセールを行なっていますが、このLCCを利用すると行きたい時期、季節に屋久島にいけません

実は僕は5度屋久島に行っているのですが、全て神戸→鹿児島間をヒッチハイクで行っています笑

やはりこれが日本一安い移動手段です笑

 

屋久島への安値の順番を述べていくと

1.8900円+ヒッチハイク

2.8900円+セール中のLCC

3.8900円+高速バス(住んでいる地域による)or 8900円+LCC or 8900円+新幹線

かなーと思います

屋久島に滞在を予定されている方は、パッケージツアーを組むよりも個人で手配した方が1万円ほど浮きます

▼ジェットスター 公式サイト
http://www.jetstar.com/jp/ja/home

▼フェリー屋久島2 公式サイト
http://ferryyakusima2.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。