アメリカ横断にかかる費用を実体験を元に記載します!|アメリカ横断ヒッチハイクにかかる費用編

 

初めまして!

20歳のころアメリカ大陸をヒッチハイクとスケートボードで横断したじゅんのすけ(@funtasticbabyy)です!

こんな感じで横断していた最中に動画をとりながら移動していました

そんな感じでアメリカ横断をニューヨークからサンフランシスコまでした僕ですが、「ヒッチハイクでアメリカ大陸を横断したい!!」って子から僕のツイッター宛に3ヶ月に1回ぐらい相談がくるんです

相談する=情報が足りない のかなと思うので、今回は一番気になるアメリカ横断ヒッチハイクをする際に実際にかかった費用を公開しようと思います!

もちろんアメリカ横断に関する相談、また起業に関する相談、インドで僕の会社手伝いたい!って相談随時受け付けているのでいつでも連絡をしてください!笑

アメリカ横断ヒッチハイクの基本データ

期間

35日間(1週間早く目的地に到着しサンフランシスコのホームレスと1週間共に生活)

ヒッチハイク移動

ニューヨーク〜サンフランシスコ

実際にはRoute66をヒッチハイクで移動しているのでニューヨークからシカゴに立ち寄っています

なので移動距離は3000マイルぐらいかなーと!

下に僕がアメリカを横断する際に実際に購入したアメリカ横断チケットの買い方説明しています!

アメリカ横断する際に航空券の買い方を間違えると10万円近く損するので是非参考にしてください!

僕がおススメするチケット【アメリカ横断】する時の航空券の取り方

アメリカ横断人数

1人

行ったスポット

全然観光スポットを回らず笑

地元の人の家に泊まり遊んだりしていた程度

宿泊先

野宿

ヒッチハイクアメリカ大陸横断費用

きっと僕のアメリカ大陸を横断した費用を公開しても、あまり参考になる方はいないかもしれません

しかし僕のような好奇心クソ野郎であれば参考になるのかなーと思います

旅行にかかった費用合計はだいたいこんな感じ

アメリカに1ヶ月ちょっと滞在した割にはかなり安いと思います

宿泊代はゼロに抑えました笑

基本海外旅行って何で金がかかるのかって言うと、「宿泊代」なんですよ

それさえ押さえれば世界中どこでも安く旅行可能です

ちなみにコネなし、英語喋れない僕がアメリカ大陸で野宿したのはこんなところです

【野宿野郎が語る】危険がそこまでないアメリカ大陸オススメ野宿スポット!

地獄のようにキツイ環境でしたがアメリカ横断3週目ぐらいには生活に慣れて爆睡できる体になっていました

 

参考になるかはわかりませんが、最低限これだけのお金があればアメリカ大陸を横断して無事に帰国することができます!

ここらへんの過去ブログを読んでもらえればアメリカ横断についてだいたいわかるかと!!

【アメリカ横断】男1人旅!!ROUTE66のスタート地点から行くヒッチハイクの旅の実録 

【アメリカ横断】気をつけるべきこと 
【旅人必見】過酷な【アメリカ横断】に挑む方に教える最強の荷物のすゝめ

アメリカ横断をヒッチハイクで試みたい無謀な人は是非ツイッターから僕にコンタクトしてみてください

インドからお答えします!

(@funtasticbabyy

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。